最新情報

アーカイブ&ノーアーカイブログモード切替方法

アーカイブのモードを変更するには MOUNT 状態で行う。

『アーカイブ&ノーアーカイブログモード切替方法 』の続きを読む »

テーブルが属する表領域を変更する方法

テーブルが属する表領域を変更をするには、alter table ~ move コマンドで行う。

『テーブルが属する表領域を変更する方法 』の続きを読む »

外部キー(Foreign Key)の指定方法

テーブル間でデータの整合性を保つために、関連付けを行う参照整合性制約がある。
親テーブルに従属する子テーブルに定義されている参照列を外部キー(Foreign Key)という。
主キーをPKと省略して言うように、よくFKとも言われる。

『外部キー(Foreign Key)の指定方法 』の続きを読む »

テーブルにコメントを設定する方法

comment on table で、テーブルの用途や定義情報など任意のコメントを
データディクショナリの user_tab_comments テーブルへ保存できる。
(comments 列のデータ型は varchar2 なので、最大4,000バイトまで)

『テーブルにコメントを設定する方法 』の続きを読む »

データファイル情報の確認方法

表領域名やデータファイル名、ステータス、サイズ、自動拡張設定などの情報を
参照するには、データディクショナリの dba_data_files を確認する。

『データファイル情報の確認方法 』の続きを読む »

このページの先頭へ