SQL*Plusでパスワードを隠したログイン方法

SQL*Plus で Oracle データベースへログインするコマンドはいくつか種類がある。
リスナー経由の sqlplus hoge/hoge@orcl と、BEQ 接続の sqlplus hoge/hoge 。


パスワードを表示させたくない

上記の接続方法では、パスワードが画面上にそのまま表示されるので、
丸分かりである。お勉強環境であれば気にするところではないが。

例えば、
・クライアント立会い作業時に管理者パスワードは知られたくない。
・ログを印刷する時に消去や置換が面倒。
ということもあるはず。

実現方法

そんな時に一番シンプルな方法は、引数なしで sqlplus を先にタイプすればよい。
ただし、パスワード入力中に *(アスタリスク) が表示されないので慎重に。

% sqlplus

ユーザー名を入力してください: hoge
パスワードを入力してください:

SQL>


関連記事

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ