SQL実行時のコマンドエコーを表示する方法

@ や START で SQL スクリプトファイルを実行した場合、
デフォルトでは結果のみが表示され、実行コマンドそのものが出力されない。

でも、状況によってコマンドエコーを表示したいこともあるはず。そんな時は、
SQL*Plus のシステム変数 echo で、スクリプト実行時のコマンドエコーを表示できる。


構文

SET ECHO { ON | OFF }

デフォルト

SQL> show echo
echo OFF

変更

SQL> set echo on

変更を確認

SQL> show echo
echo ON

変更後

例)test.sqlを実行

SQL> @test.sql

SQL> select * from dual;

DU
--
X

→ 実行コマンドがエコー表示された。


関連記事

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ