バックアップモード切替手順<表領域>

表領域をバックアップモードに切替えて、コールドバックアップする方法の一例。

『バックアップモード切替手順<表領域> 』の続きを読む »

バックアップモード切替手順<データベース全体>

データベース全体をバックアップモードに切替えて、コールドバックアップする方法の一例。

『バックアップモード切替手順<データベース全体> 』の続きを読む »

バックアップモードの切替方法

物理バックアップには、Oracle データベースを停止して取得するコールドバックアップ
と、起動状態のままバックアップモードに切替えて行うオンラインバックアップ
(=ホットバックアップ)がある。

『バックアップモードの切替方法 』の続きを読む »

表領域のデータファイル構成(単一 vs 複数)

Oracle データベースでは、表領域に対して複数データファイル構成とすることが
一般的になってきているが、その比較材料を簡単に整理してみた。

『表領域のデータファイル構成(単一 vs 複数) 』の続きを読む »

データファイル全損障害からのリカバリ方法

データファイルが全損。こんな由々しき事態に遭遇したら、冷や汗タラタラものだが
データファイルのバックアップとアーカイブログがあればリカバリ可能だ。
こんな時ほど、ナメるなよ!と DBA 魂を全開に(キリッ

ここではオンラインバックアップからの戻しを想定した、メディアリカバリの流れを解説する。
(制御ファイルやREDOログファイルは生きている前提)

『データファイル全損障害からのリカバリ方法 』の続きを読む »

このページの先頭へ