Oracleユーザのアカウントロックを解除する方法

データベースへ接続する時に、 ORA-28000: アカウントがロックされています。
というエラーが表示された場合、メッセージ通りだが、その Oracle ユーザが
アカウントロックされていることを示している。

『Oracleユーザのアカウントロックを解除する方法 』の続きを読む »

バックアップモード切替手順<表領域>

表領域をバックアップモードに切替えて、コールドバックアップする方法の一例。

『バックアップモード切替手順<表領域> 』の続きを読む »

順序(シーケンス)の基礎まとめ

順序を使用することで、一意な番号を取得することができる。シーケンスとも呼ぶ。
連番をプログラム内で使いたい時などに役立つ。

『順序(シーケンス)の基礎まとめ 』の続きを読む »

パスワードファイルの作成手順(SYSDBA接続)

システム権限の SYSDBA や SYSOPER でデータベースに接続する場合、
OS 認証とパスワードファイル認証の2つの方式がある。
(どちらも利用可能な場合は、OS 認証が優先される)

『パスワードファイルの作成手順(SYSDBA接続) 』の続きを読む »

ORA-00020の回避方法(初期化パラメータ変更)

「ORA-00020 最大プロセス数を超えました」は、初期化パラメータ processes で
定義している最大プロセス数に達した際に発生するエラー。

意図せずプロセス数が増加している場合、根本原因となるプログラムが何かを
調べる必要があるが、パラメータを増やすことでエラーの抑制は可能。

『ORA-00020の回避方法(初期化パラメータ変更) 』の続きを読む »

1 / 3123

このページの先頭へ