REDOログのメンバー障害からのリカバリ方法

REDOログファイル2メンバーの多重構成で運用中に、あるグループの1メンバーが
消失したケースを想定した、リカバリの流れを解説する。
(このリカバリ手順は、健在なメンバーが存在する時という条件付き。)

『REDOログのメンバー障害からのリカバリ方法 』の続きを読む »

REDOログ順序番号の初期化方法

ログ順序番号の初期化(リセット)方法を紹介する。

Oracle データベースでは障害に備えて変更情報を REDO ログに出力し、循環利用している。
アーカイブログモードで運用中のデータベースでは、REDO ログが循環し
上書きされる前に log_archive_dest パラメータで設定したディレクトリへ退避する。

『REDOログ順序番号の初期化方法 』の続きを読む »

制御ファイル全損障害からのリカバリ方法

制御ファイルが全損。

データファイル全損障害時のリカバリと同様、
これも重めだが、バックアップが取れていればリカバリ可能だ。
ここではオンラインバックアップからの戻しを想定した、メディアリカバリの流れを解説する。

『制御ファイル全損障害からのリカバリ方法 』の続きを読む »

データファイル全損障害からのリカバリ方法

データファイルが全損。こんな由々しき事態に遭遇したら、冷や汗タラタラものだが
データファイルのバックアップとアーカイブログがあればリカバリ可能だ。
こんな時ほど、ナメるなよ!と DBA 魂を全開に(キリッ

ここではオンラインバックアップからの戻しを想定した、メディアリカバリの流れを解説する。
(制御ファイルやREDOログファイルは生きている前提)

『データファイル全損障害からのリカバリ方法 』の続きを読む »

このページの先頭へ