監査設定(AUDIT_TRAIL)の変更・不要データの削除方法

高度セキュリティ設定を維持 を指定すると、パスワード有効期限や
失敗許容回数など、プロファイルが厳格になりセキュリティが強化される。
よって運用ルールに合わせて設定値の見直しを行ったりする。

『監査設定(AUDIT_TRAIL)の変更・不要データの削除方法 』の続きを読む »

日付型のフォーマット変更方法(nls_date_format)

nls_date_format パラメータで、日付型の表示フォーマットを変更できる。

以下はセッション単位で日付フォーマットを変更する例。

『日付型のフォーマット変更方法(nls_date_format) 』の続きを読む »

パスワードファイルの作成手順(SYSDBA接続)

システム権限の SYSDBA や SYSOPER でデータベースに接続する場合、
OS 認証とパスワードファイル認証の2つの方式がある。
(どちらも利用可能な場合は、OS 認証が優先される)

『パスワードファイルの作成手順(SYSDBA接続) 』の続きを読む »

起動中プロセスの確認方法

起動しているプロセスの内容を確認するには、動的パフォーマンスビューの
v$process の program 列を参照する。

『起動中プロセスの確認方法 』の続きを読む »

SQLトレースの取得・TKPROFの変換方法

SQL トレースの取得、TKPROF ユーティリティの変換方法を紹介する。

『SQLトレースの取得・TKPROFの変換方法 』の続きを読む »

1 / 3123

このページの先頭へ