テーブルの表領域を移動

テーブルは、1つの表領域に属する構成となる。
特定の表領域に集中している場合など、テーブルが属する表領域を変更をするには、
alter table ~ move コマンドで行う。

SQL コマンド

alter table <対象テーブル> move tablespace <変更後の表領域>;

サンプル

HOGE テーブルを、USERS から TEST へ移動する例。
まずテーブルがどの表領域に格納されているかを把握している必要がある。
不明な場合は、user_tables を参照すればよい。

事前確認

SQL> select tablespace_name,table_name from user_tables
     where table_name = 'HOGE' order by tablespace_name;

TABLESPACE_NAME TABLE_NAME
--------------- ----------
USERS           HOGE

–> USERS 表領域に属している

変更

SQL> alter table HOGE move tablespace TEST;

事後確認

SQL> select tablespace_name,table_name from user_tables
     where table_name = 'HOGE' order by tablespace_name;

TABLESPACE_NAME TABLE_NAME
--------------- ----------
TEST            HOGE

–> TEST 表領域に変更された

関連記事