起動中プロセスの確認方法

起動しているプロセスの内容を確認するには、動的パフォーマンスビューの
v$process の program 列を参照する。

v$process定義

SQL> desc v$process

 Name             Null? Type
 ---------------- ----- -------------
 ADDR                   RAW(8)
 PID                    NUMBER
 SPID                   VARCHAR2(12)
 USERNAME               VARCHAR2(15)
 SERIAL#                NUMBER
 TERMINAL               VARCHAR2(30)
 PROGRAM                VARCHAR2(48)
 TRACEID                VARCHAR2(255)
 BACKGROUND             VARCHAR2(1)
 LATCHWAIT              VARCHAR2(16)
 LATCHSPIN              VARCHAR2(16)
 PGA_USED_MEM           NUMBER
 PGA_ALLOC_MEM          NUMBER
 PGA_FREEABLE_MEM       NUMBER
 PGA_MAX_MEM            NUMBER

確認例

SQL> select program from v$process;

PROGRAM
--------------------------
PSEUDO
oracle@ORCL-SV (PMON)
oracle@ORCL-SV (PSP0)
oracle@ORCL-SV (MMAN)
oracle@ORCL-SV (DBW0)
oracle@ORCL-SV (LGWR)
oracle@ORCL-SV (CKPT)
oracle@ORCL-SV (SMON)
oracle@ORCL-SV (RECO)
oracle@ORCL-SV (CJQ0)
oracle@ORCL-SV (MMON)
oracle@ORCL-SV (MMNL)
oracle@ORCL-SV (D000)
oracle@ORCL-SV (S000)
oracle@ORCL-SV (QMNC)
oracle@ORCL-SV (q000)
oracle@ORCL-SV (q001)
oracle@ORCL-SV (J000)
oracle@ORCL-SV (TNS V1-V3)
19行が選択されました。

このプロセス数の上限は、初期化パラメータ processes で定義する。


関連記事

人気ブログランキングへ

このページの先頭へ